BIOGRAPHY

Zekule(Naoki.Y)

幼い頃から音楽に深い関心を持ち、中学では吹奏楽部に入部。高校時代にはバンドを結成。バンドではボーカルのみを希望し、歌唱能力のみに執着していく。その後、バンドを解体し3人組の弾き語りユニットを結成。そのユニットで初ライブを経験。1年ほど弾き語りをつづけ、その後ソロで歌っていくことを決意。路上ライブや小さなライブハウスでのライブ活動を地道に行っていた。この頃、初のオリジナル曲を制作したが満足のいくクオリティーにならず、何作も未発表のまま葬り去る。その後2016年、ぶらっくすわん企画"とやま de 集ってみた"にボーカルとして参加。活動の最中、再起を賭け、再びオリジナル曲を制作。そこから、オリジナル歌手"Zekule"としての本当の道を歩み出す…。